ハバ サ ハナ |喜界島ざらめの焼き菓子工房|大阪府豊中市

ハバ サ ハナが大切にしていること 

”喜界島ざらめを主役”に喜界や喜界島産食材の魅力を
haba sa hanaの焼き菓子を通して皆様にお届けしたい
そんな想いで毎日試行錯誤しながら焼き菓子を焼いています

 
ハバサハナ 原材料へのこだわり  
美味しいだけじゃなく”誰もが安心して食べられる焼き菓子”を目指して
出来る限り国産の原材料を選んでいます

◇北海道産小麦粉
焼き菓子を作るにあたり喜界島ざらめに合う小麦粉選びから始まりました。
いくつかの北海道産小麦から、カステラやどら焼きなどの和菓子にもよく使用される小麦粉をセレクト。”喜界島ざらめの美味しさ”を最大限に引き出してくれる国産小麦粉です。

◇北海道産バター
北海道産生乳100%のバターを使用。バタークッキーや、フィナンシェなどバターの風味を際立たせたいシンプルな焼き菓子には、同じく北海道産生乳100%の発酵バターを使用しています。

◇喜界島産黒糖
喜界島「朝日酒造」さんの自社農園で有機栽培されたさとうきびを原料にした貴重な純黒糖「陽出る國の黒いダイヤ」。黒糖独特のえぐ味がなく繊細でいてコクのあるとてもおいしい黒糖です。

◇喜界島産黒糖焼酎
喜界島「朝日酒造」さんが自社製造された純黒糖だけを使って仕込まれたとても貴重な黒糖焼酎を使用。すっきりとした風味で焼き菓子との相性もとても良いです。

◇ドライフルーツ
原料に砂糖を使用していない、”フルーツ本来の甘みや美味しさ”が感じられるものにこだわって選んでいます。

そのほか、奄美の塩や喜界島産白ごまなどの素材も使用。